FC2ブログ
不動産屋にまつわる、色んな事!なんかうさん臭い話!千三つ屋の話!地域情報まで!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。スタッフの藤定です。
0
今や、癒しの存在を越えて、家族の一部とも言えるペットですが、マンションでは、まだまだペットに関するトラブルや飼育が不可となっているマンションが多数あります。

一般的に多いペットとして、犬・猫がありますが、犬はOKだけど、猫はNGなんてとこが結構あります。

猫は性格上、爪とぎなどをしますので、床や壁や建具を引っかいたりと言うことが起こりやすいと言うことから、家主さんにも嫌がりがちです。

そんな事から猫を飼っている方は引越しする時にさがすのに結構、苦労する事が多いです。

犬の場合は小型犬のみといった条件があることが多いです。

あと、ペットを飼育すると、賃料や礼金の条件がUPするといった物件も結構あります。
例えば、賃料が2,000円上がったり、礼金が1ヶ月分プラスになると言ったことがあります。これは退去時の部屋の修繕に当てられる費用であったりします。


ペットの飼育で多いトラブルとして、無断飼育やがあります。
飼育禁止のマンションでは、1日であっても、預かる事も禁止されていますので、だれかに見られて解約事由になっても文句は言えません。

たまに無断で飼って、見つかってしまった人が、「ペットを捨てろと言うのか?可哀想じゃないのか?」など言って家主さんを悪者のように言ってくる人がありますが、他の入居者はペットアレルギーでペット禁止であるから、そこを選んだ人やペットが怖いという方もいます。そんな事も考えず、勝手に飼って、ペットの居場所を無くしている飼い主の方が一番の悪者ではないでしょうか?
ペットに責任はありません。

いろいろ言いましたが、ペットを飼う人が増えてきていると言う事は事実で、一人暮らしの新築マンションでもペットを飼える所が最近では結構あります。

ルールを守って、キチンとしたペットとの生活を楽しみましょう!

大阪市浪速区、西区、中央区の不動産についてのご相談は0120-720901(なにわくで1番)までよろしくお願いします。
ワンダーランドのホームページです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://720901.blog5.fc2.com/tb.php/1540-f39cb24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2015/01/16(金) 09:16:37 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。